12/30/2014


今年1年つきあってくれた「ほぼ日手帳2014」の姿


カズン(A5サイズ)にしたので、A4サイズのチラシが貼りやすかった。
行ったイベントのチラシはもちろん、行くつもりで貼ったけど結局行かなかったイベントなど、自分の興味や関心の移り変わりが分かる1年の記録。

月間、週間、毎日と3種類のページが1冊にまとまっている。

weeklyのページ(黄色のインデックスシールの部分)は使ったお金の記録
毎日のように何かを買っている週などがあったり、週末になると必ず寄っているお店があったり、大きくお金を使う対象が変化していくのがわかったりと、自分の買い物習慣・行動が客観的にわかり、反省が多い。というか反省できてない。

仕事用にはweeksを使っていたのだけれど途中からあまり書き込まなくなった。
「オフィスカジュアル」に苦戦した1年だったので、着た服のメモをしていたのだけれど、同じことをカズンとweeksの2冊に書くのがめんどくさくなってしまった。しかもweeksの週間予定に書くことはもっぱら、着た服のことぐらいで、月間予定に書くことも、仕事のことを書くのは平日だけど、食事会ぐらいしか書くことがなく、プライベートなことは仕事が休みの日にしか予定がなかったので、わざわざ手帳を見返して予定を確認しなくても気持ちの切り替えができていた。

weeksにはメモページが多いので仕事のメモもしていたのだけれど、その都度マニュアルをもらうので自分で作業手順を1からメモする機会が減った。注意すべきことはマニュアルのほうに書き込んだほうがあとで読み返すのに分かりやすい。(今回はマニュアルをくれる職場だったのでこういう結果だけど)
せっかく、悩みに悩んで選んだweeksの手帳だったけど(しかもいい値段)、使う機会が減ったので、来年からは仕事用のノートは手帳ではなくノートにすることにした。サイズはA5が使いやすい(書きやすい、見やすい、広げやすい)ということが分かり、カズンのカバーに文房具屋で見つけたA5のノート(方眼←ほぼ日手帳を使うようになって分かった書きやすさ、見やすさ)を挟んで使う予定。

習慣の変化を痛感する1年。

過去ログ
12/31/2013 diary@erehwon
12/22/2012_diary@erehwon
12/31/2011_diary@erehwon
12/29/2010_diary@erehwon
12/27/2009_diary@erehwon
12/29/2008_diary@erehwon
12/28/2007_diary@erehwon

復刊ドットコム