12/31/2011

今年1年を締めくくる作業。 もちろん(?)部屋の掃除等よりも優先される。 手帳の更新(誕生日や予定を書き写す)をする。 その前に今年1年つき合ってくれた手帳を労う。
今回はカバーに何かを差し込むことはしなかった。 柄がかわいかったので、そのまま。 途中、好きな写真を挟んでいたこともあったけれど なぜかどういうわけか(?)チェック柄と合わず。 今までは無地カバーだったので気にならなかったけど どちらも「好きなモノ」なのに一緒にすると違和感あり。 カップリング、 もとい、 カバー柄を活かす組み合わせが思いつかず。 そのままで過ごした。 それはそれで 持っているだけで可愛い!ウキウキする!という感じ
今年は出掛けた所が多く、そのたび(できるだけ) 出掛けるきっかけとなったチラシを貼った。 (時には手帳サイズになるようにコピーをしたり) あとで読み返すと思い出して楽しくなる♪ (今年のテーマ:好きなこと、好きになりそうなことにどんどん立ち会う 読み返して、楽しくなることしか書かない…など) という気分をさらに盛り上げる演出。 が 手帳をココまで太らせることに… (持ち主と似てますなぁ) 12月まではなんとか ボールペンがストッパーの役割を果たしていたのだけど ラスト1ヶ月は無理だった。 ページに書き込むのも一苦労。 どこでも「パタンと開く」はずが 開けども「パタンと閉じる」仕様に…
国語辞典みたいな厚み。 今まで以上に重い。 思いも強く入ってるけどね(誰馬) 悲しいことも寂しいこともあったけれど 生きてて良かった!と思える時間も沢山あった 特に今年は。 3月の震災 阪神淡路大震災で自分があの地震の揺れの中で 何を思ったか、ということを思い出した。 「今、ここで死んだら、あれもしたかった、これもしたかったのに …いっぱい後悔する」 いつのまにかその思いも薄くなり、消えてしまっていた。 今回の震災で思い出した。 思い直した。 自分にとって「後悔しないことを選ぶ」=好きなモノに立ち会うこと(現場主義) もともと今年はライブの楽しさ(現場のオーラに惹き付けられた)を 教えてくれた人に感謝する意味で ライブ参戦を強化するつもりでいたけれど その思いを何よりも優先させることにした(仕事よりも!←職場で使えないコなので問題ない) 将来の心配よりも今にこだわった。 結果 楽しい、充実した1年を作った! 「過ごす」というより「作る」という満足感。 30すぎて何を言ってるんだろうか…と現実に引きもどされつつ 音楽を楽しく聴けるうちは大丈夫! 音楽が楽しく聴ければ問題ない! 来年は今年聴けなかったバンド、ジャンルにも 心惹かれる音楽であればライブ参戦! 美術館に行ったり、映画も沢山観たい! 芝居も! 2011年の3月を越えて創られた作品に触れていきたい。 その中で自分が幸せなこと 周囲の人が幸せなことがたくさん見つかって、増えていきますように

過去ログ
12/29/2010_diary@erehwon
12/27/2009_diary@erehwon
12/29/2008_diary@erehwon
12/28/2007_diary@erehwon

復刊ドットコム