8/29/2009

本棚の整理を兼ねてブクログにも未登録だった本を登録などしてみる
あと
カテゴリを増やして
登録している本を

和書
洋書
漫画
雑誌←NEW!!

に分類してみた

今回は洋書登録を強化してみた
一時は「自分の身長の2倍くらい読むぞ!」と
意気込んでいたこともあり
1年間で結構読んでいたこともある

今では
ほんの数ページめくるだけに何年もかかっている
その頃の自分に対して
随分と恥ずかしいオトナになりました

英語結構好きだったのになぁ
今でも
どういうことが書かれてあるか
大まかには掴める程度に英語力がある(と思っている)
義務教育とか高校とか大学とか
英語を学んできたわけで
その貯金がまだ辛うじて残っている

自分が本を裏切ることはあっても
本の方から自分を裏切ることはないので
ついつい甘えてしまう
興味がなければ圧倒的に無視を決め込む
気が向いたら
ちょっとは手に取る
離れても文句を言って来ない
この関係がちょうどいい

・・・とか言ってるから
現実の対人関係にストレスを感じることもたびたび

それにしても
モンティ・パイソン関連の本が今まで
登録されていなかったとは・・・

自称パイソニアンが聞いて呆れる
最近は自分のこと何だと思っているっけ?

登録されていなかったのは
このサービスを利用するまでに購入した本が
ほとんどだったことが理由で
(参照:ARCHIVES/2002年〜2004年)

クレジットカードを持っていなくても
amazonが利用できるようになった時
めっちゃ嬉しかったこととか
学生時代
バイトを殆どしなかったので
お金に余裕がなく(お金にも他人にも興味がなかった時代≒臨時自宅警備員時代)
中古の洋書ばかりネットで探していたこととか
思い出した

洋書の表紙デザインが好きで
作者のことや作品内容についてはレビューを読んだけれど
ジャケ買いに近い買い方もした

お片づけ
夏物もそろそろお片づけ

復刊ドットコム