8/31/2009

ワーナーミュージック・ジャパン - Warner Music Japanより以下抜粋

ニュース | Green Day / グリーン・デイ

グリーン・デイと世界を変えろ!ジャパン・ツアー詳細決定!(2009/07/31)
待望のジャパン・ツアー詳細が発表になりました!!
各公演、下記の通りになります!!

◆GREEN DAY JAPAN TOUR 2010

●2010年1/21(木) 大阪城ホール
OPEN 17:30 / START 18:30
TICKET¥8,000- (アリーナ:スタンディング ・ スタンド:指定席 / 税込)
一般発売:9.12(土)11:00am〜
(問)キョードーチケットセンター:06-7732-8888

●1/23(土) さいたまスーパーアリーナ
OPEN 15:30/ START 17:00
●1/24(日) さいたまスーパーアリーナ
OPEN 15:30/ START 17:00
TICKET¥8,000- (アリーナ:スタンディング ・ スタンド:指定席 / 税込)
一般発売日:9.12(土)11:00am〜
(問)クリエイティブマン:03-3462-6969

●1/25(月) 名古屋ガイシホール
OPEN 17:30 / START 18:30
TICKET¥8,000- (アリーナ:スタンディング ・ スタンド:指定 / 税込)
一般発売:9.12(土)11:00am〜
(問)サンデーフォーク:052-320-9100

協力:ワーナーミュージック・ジャパン
企画・制作・招聘:クリエイティブマン
詳細はコチラ⇒http://www.creativeman.co.jp/artist/2010/01greenday/

ライブに行くきっかけになったバンド
(参照:03/21/2005_diary@erehwon
前回はスタンドだったので
今回はアリーナで観てみたい
飛び跳ねてみたい
歌って(叫んで)みたい

8/30/2009


デスクトップに残っていたc76の写真

菅野航のHP

まさか売り子をしている人が作者さん本人だったとは!!
気前よくサインをしてくださり
しかもこちらがリクエストしたイラストまで描いてくださって
(やっぱり女の子のイラストが可愛いなぁ)

さらさらっと描いてしまう所を直に
見ることができて何気にテンションが上がった

本当に本当にありがとうございました
m(_ _)m

自画像と全然違う作者さん
この世界(エロ漫画)は
こういう漫画を描く人は
ガチでピザ野郎だと思っていたので
(かなりの偏見あり。各方面に謝罪m(_ _)m)
ブログの内容とも結構ギャップのある
普通の好青年で
エロギャグ漫画家には全然思えなかった
こんな人がああいう内容のブログを書くんだ
と思うと変な感じがちょっとした
年相応の青年男子と言われれば
そう思えなくもない・・・か

サイン入りって売れなくなるんじゃなかったっけ?

ちらっと思ったことは内緒
(´・ノω・`)コッソリ


次回作も楽しみに待っています

8月の思い出のお片づけはまだまだ続く

8/29/2009

本棚の整理を兼ねてブクログにも未登録だった本を登録などしてみる
あと
カテゴリを増やして
登録している本を

和書
洋書
漫画
雑誌←NEW!!

に分類してみた

今回は洋書登録を強化してみた
一時は「自分の身長の2倍くらい読むぞ!」と
意気込んでいたこともあり
1年間で結構読んでいたこともある

今では
ほんの数ページめくるだけに何年もかかっている
その頃の自分に対して
随分と恥ずかしいオトナになりました

英語結構好きだったのになぁ
今でも
どういうことが書かれてあるか
大まかには掴める程度に英語力がある(と思っている)
義務教育とか高校とか大学とか
英語を学んできたわけで
その貯金がまだ辛うじて残っている

自分が本を裏切ることはあっても
本の方から自分を裏切ることはないので
ついつい甘えてしまう
興味がなければ圧倒的に無視を決め込む
気が向いたら
ちょっとは手に取る
離れても文句を言って来ない
この関係がちょうどいい

・・・とか言ってるから
現実の対人関係にストレスを感じることもたびたび

それにしても
モンティ・パイソン関連の本が今まで
登録されていなかったとは・・・

自称パイソニアンが聞いて呆れる
最近は自分のこと何だと思っているっけ?

登録されていなかったのは
このサービスを利用するまでに購入した本が
ほとんどだったことが理由で
(参照:ARCHIVES/2002年〜2004年)

クレジットカードを持っていなくても
amazonが利用できるようになった時
めっちゃ嬉しかったこととか
学生時代
バイトを殆どしなかったので
お金に余裕がなく(お金にも他人にも興味がなかった時代≒臨時自宅警備員時代)
中古の洋書ばかりネットで探していたこととか
思い出した

洋書の表紙デザインが好きで
作者のことや作品内容についてはレビューを読んだけれど
ジャケ買いに近い買い方もした

お片づけ
夏物もそろそろお片づけ

8/28/2009

久しぶりのラーメンズ
・・・
ネット住民系腐女子時々麻雀派なので
素直にラーメンズの話になることもなく
どんどん素直なラーメンズファンでなくなっている





Blender.jp - Blender Japanese Website
JBDP - Blender入門
Blender入門

ボーカロイドに既存の楽曲を歌わせることから始まって
今ではボーカロイドオリジナルの曲がCD化され販売されている(商業的に)

第二段階???

既存のコントを演じるところから始まって
オリジナルの脚本を演るように
いずれ
なる

ボーカロイドの為の芝居やコント・・・
っていうか
ボーカロイドなんだし
ミュージカルとかオペラとか
オペレッタとかが最終目標

凄い

8/27/2009

08/24/2009に天鳳で二段になった話を載せたのだけれど
(参照:08/24/2009_diary@erehwon
ブログを見返してみると
1級から初段にあがった話が飛んでいる
(;゚д゚)ェ......

運営側が不憫だと思って
一足飛びのジャンピングチャンスを用意してくれたわけではなく
ちゃんと順番に昇段していったわけで・・・

08/12-13またぎで昇段した
(参照:08/12/2009_diary@erehwon
対戦数600回の話をブログに載せて
埒があかんなぁ・・・とぼやきつつ
そのあと天鳳をもう少し粘ってみたところ
対戦数608回になったときに初段になれた
ということ

8/26/2009

ほぼ日手帳2010の話が出てきた
1年も半分以上過ぎて
来年のカレンダーの注文の話も
そういえば聞くようになって
うっすらぼんやりと
来年のことを思うようになる時期が来た

ここ数日
朝と夜が肌寒くて
秋の気配



YouTube - 1101com さんのチャンネル

カバーの種類が増えた
文庫本のカバーにもよさそう

8/25/2009

明日から
兵庫県立美術館-「芸術の館」-【だまし絵 アルチンボルドからマグリット、ダリ、エッシャーへ】

■会期
2009年8月26日(水)—11月3日(火・祝)
■会場
兵庫県立美術館
■休館日
8月31日(月)、9月7日(月)、9月14日(月)、9月24日(木)、9月28日(月)
(9月29日(火)以降は無休)
■開館時間
午前10時から午後6時(金・土曜日は午後8時まで)
入場は閉館30分前まで

サントリーミュージアム[天保山]が休館するというニュースを聞いた後なので
美術館愛好家(自称←苦笑。っていうかどちらも安藤建築の美術館だから好きという感じ)
としてはmustな話

行かなければ
行きます
行くべき
行け
行こう

関西で美術作品/芸術作品に触れる機会を
これ以上失うわけにはいきません

芸術の秋・・・
これもあった↓

榎忠さんの名前を発見!

って
この作品しか知らない自分がいうのもなんですけど・・・

8/24/2009

天鳳の話

ようやく二段になった

対戦数 632

今年取り組み始めた麻雀
人生の麻雀経験がネット/PCゲームのみ
(勝手に理牌してくれるし、聴牌も教えてくれるし
人工知能に頼り切り)なので
現実に打つのは難しそう
(麻雀牌は譲ってもらったのであとは
マットがあれば一応リアル麻雀もできる
という環境が整いつつある)

前日の観戦で地和(チーホー:麻雀における役のひとつ。
子が配牌時点で聴牌し、かつ第1ツモで和了することで成立する。
ただし、第1ツモの前にチー・ポン・カンが入ると無効になる。
役満/子8000点 親16000点)が出た
その幸運が自分にも流れてきた?
いつから「流れ」信者?

それにしても
今まで取り組んできたお稽古事で
段をとることがなかったので
遊びとはいえ
有段者になれたこと
これはかなり嬉しい

しかも
初段と1級を行ったり来たり
(対戦数の半数は初段と1級の行ったり来たりだった)
自分に対して「いい加減にしろ!」
とヤケクソに思っていたところだったので
本当に嬉しい

この展開で行くと
初段と二段もかなり行ったり来たりすることになるはず・・・
もしかしたら1級にまで落ちることもあるかもないかも
ないかもあるかもね

天鳳だけがネット麻雀ではないけれど
とりあえず
今のところ天鳳びいき



8/23/2009

読んだ漫画

殆どWebで読んでいたのに
紙の媒体で手元に置いておきたくなるのは何でだろう?
あとで
それほど読み返すこともないのだろうけれど・・・

8/22/2009

観た芝居

劇団、本谷有希子 第14回公演「来来来来来」
サンケイホールブリーゼ

公式:劇団、本谷有希子WEBSITE

過去に2冊読んだことがある
(詳細?:12/10/2007_diary@erehwon
芝居を観るのは今回が初めて

小説を読んだ時と同じ感じが残った

女同士の妬みや優しさの押し売りの嫌な感じが
生身の人間によって演じられることで余計に
胸くそ悪い感じになっていた

最初はそんな感じ

「他人に認められたい」願いがなかなか叶えられず
それぞれ歪んでしまっていて
寄り集まっても
キレイに衝突しない
いびつな傷跡のように残る

なんでこうも暗い話を・・・

思って観ていた部分と
いがみ合う姿って面白いよなぁ

思って観ていた部分と
混ざってすっきりしない

この劇場で観る時
値段の割に聞き取りにくかったり
見えにくかったり
とがっかりする
今回もS席料金だと思うと凹む



小説の中でも舞台のように場面の切り替えがある

舞台の中に小説のような場面の切り替えがある

舞台に
話に
引き込んでいく勢いは楽しい感覚だった

8/21/2009

読んだ漫画



ガンダムネタばかり気になるけれど

前巻では

小泉さんの記憶喪失ネタは
「はいからさんが通る」のオマージュ?
というかパロディ
シベリアで遭難した少尉(伊集院忍)と看病したラリサを
思い出した

元ネタが少女マンガにまで及ぶ
作者の漫画愛の幅広さ(ストライクゾーンの広さ)が
随所にチラ見え(?)する辺りも面白い
あと
女性キャラが可愛い(ユリア・ティモシェンコとか)
カワイイ顔して凶暴/極悪な性格を持つ二重人格
のギャップが楽しい

大魔法峠—マジカル血煙コミック (角川コミックス・エース)」を初めて読んだ時もまず
主人公の設定が面白くてファンになった

8/20/2009


なんというピンぼけ
ロバート・キャパもここまで鳥肌の演出はしてない
オトナの事情でボカシをいれたわけでもなく
ただただ携帯電話の写真機能を使いこなせないだけ
さらに言うと
近視の影響もあるのでは???

とにかく
C76の戦利品の一つ
っていうか無料配布の品

実はまとめ買い(大人買い)したい漫画がある
この動画の影響で・・・↓

【MAD】銀と金 アニメオープニング風/H.T
Convert »»  iPod - WMV - 3GP - MP3 - IMG - iTunes - Bookmark
Powered by TubeFire.com




漫画もアニメも知らないけれど
MADを見た直感で「これは自分が好きな漫画/アニメだ!」と
わかりました

お金がないのですぐには無理ですけれど
近いうちに手元に揃えます
勿論漫画を
アニメは・・・今はいろいろな方法で見ることが出来るから

映画上映までには間に合うよう
購入希望リストを調整します

DVDに収録されているということで
さりげなくget

DVD全部で5分もないよ・・・
なんというCM用DVD

こういうイベントでしか手に入らないっていうのがミソで
そのミソをしっかり味見しました

8/18/2009

本の特集ではあったけれど
表紙が松ケン(そんなに好きではない)だったのと
東野圭吾(そんなに好きではない)の特集だったので
別にいいかなと
発売日当初はスルーしていたのだけれど
やっぱり買うことにした

というのも



という記事を読んで
やっぱり買っとこうと思い直した
発売日から少し経っているので
コンビニエンスストアをいくつか回らないと見つけることが出来ず
(本屋さんは今回は立ち寄れず)ようやくゲット



去年も東野圭吾を特集していたハズ・・・

ブクログを探しても見つからず

本棚を探したらやっぱりそうだった
(詳細:08/12/2008_diary@erehwon



ブクログに登録していなかったので
いまから登録

1位は納得
でも
2位は・・・違うかな

個人的にヒーロー
アッシュ・リンクス
コブラ
ブラック・ジャック

今年から
赤木しげる

平井銀ニ(両方)
が加わりました

同時期に同じ特集を組んでいるのに
内容にあんまり差がない
同じ作品勧めているし
2ちゃんの漫画スレを読んでいる方が面白い?
少年誌
青年誌
少女マンガ
女性向け漫画
「マイナーだけど・・・」とタイトルにあるスレとか


こちらでも福本作品完全スルー

8/17/2009

だから
お金がないっていってるのに・・・!!

買った雑誌

8/16/2009

C76 3日目で買うことが出来た「アカギ系」


pixivで委託販売するという字面を某所で確認していたので
まず
一番に向かった先かも知れない
(今となってはどこをどう歩いていたかなんて
思い出せないくらい舞い上がっていた)


「P.S氏」のHP:TOP
「アイマス」も「アカギ」も両方大好きな自分には
ごちそうさまですっ・・!!なシロモノ
ニコ動で見たことがあるような気がしないでもない
とらのあなWebSite」でも
買えるだと・・・
コミケで買うから意味があるんじゃないかな
。:+.゚*(∈^∇゜)キラッ☆.+゚*。:゚+

あとこちらの方も


別に・・・
福本作品腐向けが読みたいわけではないんだからねっ・・!!

まさか本当に自分が(こんな年齢になって)こういう方面に手を伸ばすとは
思わなかった

ボケとツッコミ
双方向に自分が存在する脳内



ですよねー
ですよねー
結構本気で
関西の同人誌取り扱い販売店に行く機会をうかがっている

C76とかコミケとかいわれる
そのイベントに初参戦

戦利品

カタログを見る限りだと
どちらかというと1日目とか2日目の方が
自分向きかな・・・と思うところもあるけれど
サークルチケットの都合で
3日目のみ参戦することが出来た

急遽参戦が決まったので
夜行バスやら新幹線やらの予約に
追われたりもしたけれど
(財布が軽くなったおかげで?)
バテもせず無事帰宅できた

あの空間
あの雰囲気

お金の感覚が違うぞ
気をつけろ!

財布から出て行く野口英世が
私を見つめながら
そう警告してくれていた

それがなんとかブレーキになった

あ・・・なんか惜しいことしたかも

いや、そんなことない
そんなことない

夏といえばサマソニ(ロックフェス)だと思っていたけれど
3日間連続参戦は金銭的にも
シフト的にも無理だったので
今年は涙をのんだ
(1日だけ参戦とか・・・
考えなかったわけではないけれど
せっかくの10周年の盛り上がりなのに
1日では十分に満喫できないと思った
・・・っていうか
観たいアーティストが3日間ばらけていて
1日にしぼりきれなかった)

そのお金が今回コミケに移動
結局
今年も変わらずお金を使う8月になった

同じように人が集まるイベントではあるけれど
イベントに対する愛情というか情熱は
コミケの方が濃いかな・・・と思った

次回もこれからも存続させる為に
マナー/ルールは守る!
という参加意識が(サークル参加者も一般参加者も)強い

趣味への愛情と情熱が支えているイベント

漫画やアニメオタクさんのイベントだと思っていたら
手芸作品の販売もあった

バザーやフリマの雰囲気
大きな文化祭に遊びにいった気分

リアルなお金を使うけれど・・・
残り2週間どうやって過ごそう
orz

8/15/2009

悩みの末に・・・
というか
目が覚めたら
どうしても行かないといけないでしょ
という結論しかなかった

8/14/2009

ありがたいお話を頂いた


今月ピンチだぞ!!
でも
今がこのとき!!
せっかく目の前で立ち止まってくれているチャンスを
パスする馬鹿がどこにいる

ああ
それにつけても金の欲しさよ

8/13/2009

こういうのを読むと
自分にも
何か特殊な
麻雀に役立つ(←ココ重要!!)能力が備わっているはず

勘違いしてしまう

いつも以上の暴牌



ニコ動とか某ブログとかに影響を受けているわけですけれども
まぁそれは否定はしません

麻雀漫画は
闘牌ファンタジーだと思っています
現実には滅多にないから
あり得ないから
漫画に希望を託しています
夢を見ています
わかります

そこに「百合」要素が加われば
(*´д`*)ハァハァ
キライになる理由がないじゃないですか!
っていうか
共学の設定って必要???
女子のファンを増やすなら
男子学生キャラ増やさなきゃ!ですけど

男女の恋愛事情は起こりそうにないし
(むしろ・・・な方向に期待大で)
少女マンガ「ちはやふる (1) (Be・Loveコミックス)」は「百人一首」に青春を捧げる学生の漫画
「百人一首」は男女の能力の差がなく対等に競い合えるとかで
男女間の「恋愛」を越えた「友情」がクローズアップされてますけど
麻雀も・・・結構男女差がないかなと思わないこともないけれど
ここではそういうことは無視して
(男子学生と恋愛するぐらいなら・・・の方向でおk)

顧問の俺が
麻雀の神=俺が(←天鳳永久1級の身分でよく言える)
お前達を受け止めてやる!!
(`・ω・´)シャキーン
って気分でイッキ読み

のどっちかわいいよのどっち

8/12/2009

天鳳の話

対戦数600回

無駄に対戦数が増えているのは公に内緒
そっとしておいて欲しい
とかいいながら
書く内容がない時は自傷であろうと
恥部であろうと晒していくぜ
(▼皿▼メ)

1級に降格したまま
ポイントが貯まらない

0pt/R1380

Rが増えてるのにポイントは増えない
奚これ?
いとをかし

500回 75pt/R1354
400回 185pt/R1335
300回 205pt/R1281
200回 0pt/R1232

自分の打ち方は「安い方」しかわかってない人の打ち方だと
気づいてるのだけれど
じゃあどうすればいいのよさ!!

思考停止してしまう

何の為に今まで本を読んできたのだろう
ゴメンナサイです
まぁ
作者には印税が入っているので
効果云々はそれで勘弁してください

「アカギ」に憧れているのに
盲滅法迷走中
っていうか逆走しているのは確かだ

8/11/2009

購入した本
(漫画)


ん〜・・・
描き下ろし弱い?
こんなにゆるかったっけ?

そろそろ普通の漫画コーナーに
置いてもらえる形にしてください
文庫コーナーに行かないと見つからない・・・

(雑誌)


本の特集の時は立ち読みだけで済ますのではなく
きちんと購入
福本作品も紹介して欲しかった・・・

8/10/2009

買った本
(漫画)


初回限定版のほうを買いました
相変わらず「おまけ付き」に弱い

8/08/2009

天鳳の話

1級に降格

(´・ω・`)

今までだったらすぐに初段に上がれたのに
今回は・・・

8/07/2009

買った本
(漫画)


何となくコンビニエンスストアに立ち寄ったところ発見!!

アンコール復刊だろうか
映画化にあやかろうが
お題目はなんでもよいのです

古本でも見つかりにくいので
これは大助かり

買いそびれてしまうので
何ヶ月かおきに福本作品の
アンコール復刊お願いします
m(_ _)m

それにしましても
こちらの平井銀次さんも
かっこよろしゅうおすなぁ

8/06/2009

観た芝居

『COCO』
兵庫県立芸術センター・阪急中ホール
COCO(G2プロデュースHPより)
ブロードウェイミュージカル COCO オフィシャルサイト

観客の多くが宝塚ファンの雰囲気
ファンもスターさんのメイクや衣装に憧れて
そういう格好になる、とは聞いたことがあったけれど
老いも若きも(圧倒的に「老い」)・・・
青春とは心の若さである
確かに

G2さんは全ての登場人物に優しい

ココの孤独

人生の質量保存の法則でいえば
デザイナーとしての成功

娘のように思っていた(?)モデルとの疑似親子関係の終わり

もっと
大きな絶対値の+と-に振り分けても・・・

くどくなるか???

主役は
もっと突き放しても
面白かったかも

フランス人の恋愛のサバサバ感(日本人の自分から見ると、という意味での)
愛情のあっさり感(日本人の自分から見ると、という意味での)
「関係」という言葉があって状態がある
ような・・・(うまくいえないが)
を観たかった

どちらかというと
日本人的な(名乗り合えない親子モノのような)
情を引きずっている感じが
やや重かった

鳳蘭さんの気迫は凄まじい
舞台映えする容姿が
シャネルというブランドの華やかな印象と相乗効果で
(舞台衣装なのでややチャチなのが残念なくらい)
カッコいい

男モードでバリバリ仕事をする働く女性
他の男性キャラが貧弱に見える

実際の本人の写真はもう少し
女性的な色気が滲み出て
しなやかさやたおやかさが感じられるのだけれど

第一線で活躍続けるエネルギーや
プライドの高さは
おそらく
実際の写真から受ける印象と
舞台で演じられた印象は同じ方向

8/04/2009

絨毯に水をこぼしてあわてても
室温で乾いてしまう暑さかな

バテボテ

夜になると雨が降ったり
雨が降ると異常な降り方をするし

変な夏が真っ盛り

8/03/2009

8月3日は「ハサミの日」かな?っと思った
よくよく考えたら
8月33日のほうがしっくりくるわけで

とは言っても8月は
ユリウスが決めたとか太陽が決めたとかで
31日までしかなくて

8月があと2日延びれば
夏休みが2日延びれば
8月33日紛れもない
「ハサミの日」が出来ます



エンドレスエイト
エンドレスサマー

そこまでハサミのheavyユーザーではなかった
どちらかというとカッターナイフ派



課題やら宿題やらを片付けるために
個人的に8月33日を過ごしている人を
しらないわけでもない

8/02/2009

07/31/2009_diary@erehwonの続き



ボーカロイドの作品をpixivで検索
cosMo@暴走Pさんの作品を見つける
(入ってよかったpixiv)

8/01/2009

購入した本



この絵本が有名らしいのだけれど
読んだことが無い


この絵本しか知らなかった

っていうか同じ作者だとは・・・!!


※ブクログに「芸術新潮」は登録していなかったので
リアル本棚にある「芸術新潮」もついでにうp

近代麻雀も買いましたけれども
amazonのリンクページが作れない
何故?

復刊ドットコム