6/28/2004

最近購入した本(和書)

今日の芸術 時代を創造する...知恵の森文庫 岡本太郎
不道徳教育講座 角川文庫 三島由紀夫

文庫本は各出版社とも「夏の○○フェア」というのを開催していて
各出版社のオススメを推している(本屋さんで平積み)
その中で特に気になった(心に引っかかった)本を購入。

洋書は読んでいません。

6/21/2004

お気に入りサイトではあるのだけれど・・・。
インターネットの電子図書館「青空文庫

パソコンの画面で読む。
姿勢。画面の大きさ。
紙の本を読むとは違う感覚。
慣れないので
作品をとりあえず検索して大雑把に見た後
図書館、本屋などで実物(つまりは紙の本)を手にとってじっくり読む。

紙の本なら2時間でも何時間でも
同じ姿勢(というのはだいたいの話ではあるけど)で
読みつづけることができるのだけれど
パソコンの前で
マウスを少し動かす動作以外は
ただただ
画面を見つづける・・・というのは
しんどい。正直。
慣れるまで時間がかかるだろうし
慣れようともあまり思わない。
パソコンで本を読むという行為が身近になるには、
画面と私との距離関係??

紙の本の手軽さ。

この魅力が大きい。



6/19/2004

最近購入した本

カフカ寓話集 岩波文庫


なんだか変、というような不思議さより
裏の意味が色々考えられる不思議さを持つ。

漫画?確かに漫画。イラスト。
筒井康隆漫画全集

6/11/2004

最近観た映画(ビデオ)
「地獄甲子園」DVD


漫☆画太郎の作品を映画化。前半はほぼ原作どおり。
とはいえ
キレイにしすぎ。原作はもっと汚い。
R指定でもいいからもっともっと下品にしてほしかったなぁ。
CGをつかうとかアニメを入れるとか。
後半がムリヤリ映画的展開。で退屈。
長く伸ばすためにはそういうストーリーか・・・。
と思った。

ミュージカル風なところ(急に歌いだす)もあったのだけどイマイチ。

漫画の雰囲気を動画の世界でどう破滅するのか
期待していただけに
ちょっと残念だった。

6/05/2004

最近購入した本など
The Giver (Readers Circle) Lois Lowry
Shutter Island Denis Lehane

元町に寄った際、半ばヤケクソ気味で購入を決めた。
(別のことで少し自分に腹が立っていた。)

まだ読んではいない。

復刊ドットコム